お口の機能‥歯並びへの影響

正しいお口の機能ができていないと、顎の成長が促されずに、顎は小さくで狭くなりやすくなります。

お口の機能‥身体への影響

お口の機能の中でも特に、お口がうっすらあいた口呼吸『お口ぽかん』をしている時間が多いとお子さんの体に悪い影響が出てきます。

お口のための生活習慣

スマイルケアOPTデンタルクリニックでは、お子様に正しい生活習慣を身につけていただくために、様々なサポートを行っています。

【Point】

●口はいつも閉じる
●べろは上顎につける
●お鼻で呼吸する



健全なお口はなぜ大切?

「お口は全身の健康の入り口」です。日々数十キロの力を支える歯や顎は、全体でバランスよく噛めていないと将来的に様々な問題を引き起こす要因になります。
・歯の破折、虫歯、歯周病
・発音の困難
・租借・飲み込みの困難
・顎関節症
・頭痛、肩こり etc…


健全なお口を育てる為には
日頃からの習慣が大切!

最近の研究報告では歯や顎の遺伝的な要因だけでなく、間違ったお口の機能や、ライフスタイルからくる全身の成長不良が歯の位置や顎の成長、顔貌に大きな影響を与えていることが分かっています。
・口呼吸
・指しゃぶり
・舌癖
・口腔習慣
・柔らかい食事
・悪い姿勢
・頬杖 etc…

頑張った分だけ効果が
期待できます!!

★顎骨のケア

・成長に合わせて、お口に合ったマウスピースを約60種類から選べます。
・マウスピースで補えない部分は、拡大装置も併用いたします。

★お口の機能をサポート

・専用のアプリで、お口の機能について勉強できます。
・正しい飲み込み方、鼻呼吸に大切な腹式呼吸の練習ができます。

★歯の成長をサポート

・マウスピースの装着は、就寝時と日中の約1時間以上が目安です。