タッチケアとは

赤ちゃんと親御さんがふれあうことにより、「親子のきずな」を深めていくお手伝いをします。
具体的には、赤ちゃんと親御さんが、見つめ合い、語りかけながら赤ちゃんの素肌にしっかりふれる、なでる、少し圧をかけながらマッサージする、手足を曲げ伸ばしするなどを行います。これにより、赤ちゃんの情緒が安定し、ストレスホルモンが減少する効果が得られます。また、同時に親御さんへの効果も確認されています。(出典先 日本タッチケ協会)

タッチケアセミナーの様子

タッチケアセミナー開催中
ストレッチ
授乳姿勢
寝床の作り方
抱っこの仕方